FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  本・映画のこと  »  火星の人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火星の人。

今日は雨です。

2月だと言うのにプラス気温で、道路はザクザクで水たまりだらけです。

明日はまた氷点下です

スケートリンク確定です(-_-;)

今季、何回このパターンで苦しんでいるのやら・・・。

雨で遊びにも行けなかったので、今日はおうちでまったり


IMG_6773.jpg

(毛布と同化中。)

夜8時過ぎの写真なので、もう、おねむねむねむ~です(*´ω`)

夜は耳掃除と歯磨きがセットです。

歯磨きが終わると、まったり睡眠モードに入ります。

すっかり習慣になっているようです。


ところで、ブログをさぼっている間にこんな本を読んでいました。

火星の人 (ハヤカワ文庫SF)火星の人 (ハヤカワ文庫SF)
(2014/08/22)
アンディ・ウィアー

商品詳細を見る


そのものずばりなタイトルです。

外国の本は翻訳がはずれると本当につまらないのですが、これは面白かったです。

映画の「アポロ13」に感動した方なら、こちらも楽しめると思います。

火星に取り残されちゃった宇宙飛行士が、助けが来るまでの間(1年以上!!)、火星でサバイバルするお話です。

宇宙人は出てきません。

宇宙飛行士が自分の持てる知識と技術で、そこにある限られた資源を元に、生き残りをかけて奮闘する。

ただそれだけです。

が、宇宙飛行士のポジティブ思考と折れない心に脱帽。

映画になったらさぞ面白かろーな、と思っていたら、映画化するようです。

リドリー・スコット監督。

マッド・デイモン主演。

らしいです。

リドリー・スコット監督つったら、あの有名な「エイリアン」を撮った人ですヨ。

エイリアン [Blu-ray]エイリアン [Blu-ray]
(2012/07/18)
トム・スケリット、シガーニー・ウィーバー 他

商品詳細を見る

(怖いから小さくネ。)

最も遭遇したくない地球外生命体のひとつです。

分かりあおうとする努力をする気にもなりません。

無理絶対。

奴ら、捕食者だもの。

グラディエーター [DVD]グラディエーター [DVD]
(2003/12/19)
ラッセル・クロウ、ホアキン・フェニックス 他

商品詳細を見る


こちらも名作。

グラディエーター。

音楽も良いですね♪

シビレます。

リドリー・スコット監督の渋くも美しい映像で、「火星の人」を素敵に映画化していただきたいものです。

と、平和な日々を送っています(^-^)

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

仕事以外ね(-_-;)

毎日折れっぱなしの私は、宇宙へ行けそうにありません。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぴょんこ

Author:ぴょんこ
2008年8月1日生まれのラブ、ロッキーです。
マイペースでおっちょこちょいなロッキーとぴょんこが、北の国からお送りします。

最新記事
最新コメント
いつもありがとう
カテゴリー+月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。