FC2ブログ

タイトル画像

不幸中の超ラッキー。

2015.01.10(23:16) 643

お久しぶりです。

スポンサー広告が出るくらいブログを放置したのは初めてです(^^;

DSC_000046_20150101144515973.jpg

もうすっかり、こんなに雪が積もりました。

除雪で死にそうになっていますが、マジで死にそうになった人がほかに一人。

ぴょんこ母、11月下旬に胃がんが発覚し、12月に胃袋と胆のうを全摘いたしました。

祖母の初七日から数日後、胃が痛いと言いだしまして、市販の胃腸薬を飲んでも全く効かず・・・。

ぐちぐち文句を言っているくらいなら、さっさと病院に行ってカメラを飲め~い!!と、腹立ち半分で言い渡したのが11月下旬のことです。

胃潰瘍があり精検の結果、胃がん。

親子ともども、が~~~ん!!となりながら、紹介状を持ってガンの専門医へ行ったのが12月2日。

検査に2週間くらいかかるとのことで、冬期間ということもあり、通院ではなく翌日から入院しました。

暮れも押し迫った12月にも関わらず、ベッドが空いていてラッキーでした。

胃の入り口にガンがあったため、全摘することとなりました。(下の方で初期だと半分切除、とか違っていたようです)

CTでははっきりとリンパもはれており、転移の可能性もあるということで、ステージ2か3と言われておりました。

手術後も飲む抗がん剤が必要になるかもしれない、との医師の説明でした。

ネットで検索すると、ステージ3で手術後の5年生存率は50パーセント未満・・・。

ううう(-_-;)

我が家の仏壇に入っている仏様は全員ガンで逝ってしまった人たちです。

せめて一人くらい生きて返せ、と祈る思いで過ごしました。

手術は無事成功、麻酔から覚めるまでを含めて概ね4時間程度かかりました。

切って終わり、というわけではないのが、この病気のいやらしいところです。

が、ぴょんこ母。

悪運が大変強かった。

切った部分を調べた結果、リンパに転移なし。

手術時にお腹の中を洗った水を調べた結果も、がん細胞はなし。

ガンの深さも比較的浅く、ステージ1の初期胃がんだったということが分かりました。(でも、場所が悪かったから、結局全部摘出だったのね)

抗がん剤も不要とのことで、退院し、既に家に帰って来ております(^^;

今後も経過観察で病院には行きますし、食事も気を遣うようになってしまいましたが、今すぐどうのこうのということはなさそうです。

一番とばっちりを食ったのは、ロッキーかもしれません。

DSC_000044.jpg

お預かりの期間も多かったのですが、ようやく落ち着いて来ました。

胃がんは腫瘍マーカーでは出ないそうなので、毎年胃カメラを飲んだ方が良いですよ。

母のガンは5年くらい前に出来たものだろうということでしたが、5年前にカメラを飲んでも分からなかっただろうと言われました。

見つかりにくい胃がん、カメラを毎年飲むことが大事ですね。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

わたくし、2週間で3キロ痩せましたが、もう元に戻ってしまいました(^^;

ご心配いただいた方も多く、大変申し訳ないと思うと同時に、ありがたいことだと痛感しております。

今後も油断はできませんが、末永く、家族みんなで仲良く元気に暮したいものです。

スポンサーサイト





ぴょんことロッキーの平和で騒々しい日常茶飯事


<<ホワイトアウトで遭難しかかった出来事。 | ホームへ | 暗い夜道に反射シール。>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/01/11 15:14】 | # | [edit]
ありがとうございます。
本当に、手術後の結果が出るまでは、緊張しっぱなしでした(^^;
生きているうちには色々あり、仕方のないことも多いですが、初期のうちに対処できたことが何よりの幸運でした。
家族一緒の生活が戻って、普通の日常の幸せを実感しています。

わんぱ、天候と道路が恐ろしいことも多いですが、また遊びに行きますよ♪
【2015/01/12 09:16】 | ぴょんこ #- | [edit]
えぇぇぇぇーっ‼
お母さま大変だったのですね、お疲れさまでした。
ドキドキしながら読みましたが少しホッとしました〜。
ロッキーもおうちに帰って安心したねぇ。
私はバリウム飲んだ後が苦手なんで、毎年胃カメラやってるけど…仕事辞めたら健診サボってしまいそ。
ぴょんこ母の体験を忘れないようにしなきゃねっ‼
【2015/01/13 07:28】 | 万のかぁーちゃん #- | [edit]
そういうことでしたか~!!
大変でしたね!!
最近は休日更新が常だったのに
なかなか更新されずにいて、心配しておりました。
でも、お母さま、本当に不幸中の超ラッキーでしたね!
術後の抗癌療法があるかないかでも、かなり違いますからね!
まあしばらくは、食事量やいろいろ気をつかわなくてはなりませんが。
おばあさまが、知らせてくださったのかしら?
胆のうも摘出されたのですね。

うちの父も、11月末に緊急入院して、一時は心肺停止まで
経験して、それでも元気になり12月末に無事退院いたしました。

いろいろ大変でしたが、今年はその分、必ずいいことがありますよね!!^^

ところで、おぼったまはお元気なのね?
うちのおぼったまは、お耳と腹痛で通院中です~TT
【2015/01/14 09:53】 | りおん♪ #szTeXD76 | [edit]
はい。
だから、お泊まり開始の時にお会いした際の「涙の別れ」は、まさにそうだったんです(^^;
私も10月に3年ぶりのカメラを飲みましたが、これから毎年飲むことにします~。
うちの会社、人間ドッグの助成がいまいちなのですが、ちゃんとドッグ受けなきゃ~とも考えています。
会社辞めても、健康診断は重要ですよ~。
【2015/01/14 22:16】 | ぴょんこ #- | [edit]
ご心配おかけしました~。
週一の更新も怪しくなっていたところですが、さすがにPCに向かう時間がありませんでした。
気力もなくなっていましたし(^^;
私自身、夜中に大汗をかいて目が覚める日が続き、あまりに睡眠不足になったので、いつも行く内科に相談したら自律神経だと言われる有様でした。
お風呂に入って濡れたままパジャマを着たような状態だったのですが、お薬をもらったらぴたりと治りました。

お父様、大変だったんですね。
心肺停止!?
結構な事件ですよ(;゚Д゚)

自分が年を重ねると、親も色々不具合が出てくるもんですね(^^;
そう、これだけ色々あったのですから、今後は良いことばかり起こるはずです!!

うちのおぼったま、元気は元気なのですが、多少軟便気味なので今週末は病院に行ってみます。
季節のせいでしょうか~。
竜之介君、お大事にね。

あ、ちなみに胆のう摘出ですが、胃が無いと胆のうは無用の長物なんだそうです。
残しておくと胆石やら何やらで良いことがないそうで、今回行った病院では、胃の全摘の場合は胆のうも一緒に取っちゃうんですって。
知りませんでしたよ~。
【2015/01/14 22:30】 | ぴょんこ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pyonnko.blog.fc2.com/tb.php/643-e2474f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)