FC2ブログ
HOME   »  ペットと暮らすこととその責任。  »  15分間の迷子犬保護事件簿。

15分間の迷子犬保護事件簿。

本日、晴天なり
ドッグ・ランにも行って、シャンプーもして、ラララ〜♪
そんで、夜のお散歩の時の出来事です。
夜のお散歩は、小学校の前の並木を通って、右に曲がってぐる〜り大周りして小さな公園に寄るのですが、今日のロッキーさん、いつもと違って、ぐるっと回ってもとの道に出てしまいました。
その道からでもいつもの小さな公園に出るので、まあ良いかと思いながら、せめて反対の道路を歩こうかと、ちょっと違うコース取りでした。
ロッキーが木の幹を嗅いでいたとき、視界にちょこちょこ〜と、小さな茶色い塊。
ん?
んんん?
一瞬、タヌキかと思ったのはリードがなかったせい。(出たことないのに)
車道を渡ってきたのは、小さな茶色い柴犬でした
ロッキーに近寄ってきたのでしょうね。
でもさ・・・。
「君のママとパパは〜!?」(私の心の叫び
ロッキーさん、過去2回咬まれたせいか、お散歩で柴犬に会うと吠える悪い癖がありますが、この時はシッポを振っていたので遊びたかっただけでしょう。
柴さんの首元を探すと首輪はしている。
リードないですけど〜〜〜!?(T_T)
うちは、お散歩のとき、予備のリードをたすき掛けにして持ち歩いています。
それを首輪につなげて、まずは確保〜〜〜!!!
しかし、2頭引きで家まで帰る実力は無い!!!
皆無!
ママンに携帯電話でヘルプ!!
その間、ロッキーさん吠える吠える(~_~;)
あああ・・・。
怒られたら事情を説明しよう(-_-;)
ママンも状況を鋭く察知し、来てくれることになりました。
家から15分程度の場所なので、来てくれるまで邪魔にならない所で待機することにしました。
ところがですよ!!
ぎゃー!
柴さん、あとずさりして首輪がすっぽ抜け!!
そのまま横断歩道に出ちゃって、小さな車道で青信号だったけど、必死で前足をつかんで車道の外に出ました。
何せ、ロッキーのリードも持っている身。
キャン!もギャン!もガジガジも構ってられません
捻挫しようが、足の裏がすりむけようが、車に轢かれてぺっタンコになるよりマシ!と、私、鬼の形相だったに違いない(笑)。
手袋をはいているので、多少のガジガジは問題なし。
首輪がスッポ抜けちゃったので、そのまま抱っこして待つ時間の長いこと〜
首輪をみると、迷子札ないし〜〜〜(T_T)(T_T)(T_T)
大人しく抱っこされていてくれているのがせめてもの救い。
相変わらず、ロッキー吠えてるし(汗)。
以下、私の心の声劇場 ↓ ↓ ↓ 
と、とりあえずサ・・・。
家に帰ったら、交番と保健所に電話して、獣医さんにも連絡して迷子犬のお知らせを出してもらおう。
今夜はお預かりしなきゃないから、車からバリケン出して玄関で寝ていただこう。
フードの粒はでかいけど、食えるだろうか・・・。
飼い主が見つからなかったら、里親探さなきゃ〜!
ドッグ・ランにもお願いして、HPに載せてもらおうかしら(-_-;)
ところで、あなたは「わたし」?「ぼく」?
どこから来たの?
パパとママは探してるかな???
あうあう、捨て犬だったらどうしよう(T_T)
いかん、暗い気持になってきた
ロッキーさんよ、妹か姉ちゃんか弟か兄ちゃんができるかも(~_~;)
云々かんぬん。
ぐをををを!


と、色々考えていた時、目の前にキュッと車が停まり、中から若いお姉さんとお兄さんが出てきました。
「柴ですかっ!?」
「はい、柴ですっ!!」
「うちの犬です、間違いない!あああ、良かった。ありがとうございました〜!」
「ああああ!良かった〜!」
「犬の吠える声が聞こえたので、来てみたんです〜!吠えてくれて良かった〜!」
(ううう・・・。吠えて喜ばれるなんて、フクザツな気持。)
お互い、半べそ(笑)。
ということで、柴さんは無事お帰りになりました
スッポ抜けた首輪も一緒にね
女の子でした
その1分くらい後。
ママンと見知らぬお兄さんが一緒に歩いてくるではありませんか。
ママンもすぐ家を出て向かう途中、何かを探しているらしき人がいたので、「犬を探していますか?」と聞いたら、「はい!」という返事だったので、一緒に向かってきたのだそうです。
車で先に迎えに来たことをお話して、安心して戻って行かれました。
大勢で探していたようです(-_-;)
とにかく良かったヨ。
すんげ〜、精神力消耗したけど
お互いかなりラッキーでした

はい、全くです
ところで、迷子札って本当に大切です。
柴さんに迷子札がないことを見た時、私は大変絶望的な気持になりました
(まさかの多頭飼か!?と思ったくらい・・・。)

(少しスリムになって、身軽になったロッキーさん。)
ロッキーのお散歩スタイルは、チョークに迷子札、リードはハーネスに着けて歩きます。
プラス、飼い主は予備のリードをたすき掛け。
かなり勇ましいスタイルです(笑)。

ドッグ・ランのお友達・ラルフはマイクロチップが入っていて、チョークには「マイクロチップ入っています。」というメッセージ入りの鑑札入れを付けています。(最高、グッジョブ
で、首輪のスッポ抜けもきょわい(T_T)
心臓停まりそうになりました 
好みかもしんないけど、私ゃやっぱりハーネスをお勧めしたいです。
というわけで、ほんの15分程度のハプニング劇場でした。
ハッピーエンドで良かったノンフィクションです

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
オマケ
柴さんにジェラシーを感じたのか、家のソファで抱っこをせがむロッキーに押し倒されました(^^ゞ
ロッキーも抱っこされたかったのね
君が我が家のオンリー・ワンですヨ(笑)。


スポンサーサイト



Comment
Unknown
あやっちさん、こんばんわ♪
本当に、超ドキドキの15分間で、就職活動の面接より緊張した瞬間でした。
すぐ見つかってよかったです。
もし、無理にその場を離れて家に帰っていたら、まだ我が家にいたかもですよ(^^ゞ
飼い主さんも、迷子札とか考えるでしょう。
首輪抜けは怖いですよね。
寿命が縮みます、私もありますよ(T_T)
後ずさりしたときに抜けやすいんですよね。
ハーネスも磨耗するから、ある程度使ったら交換しなきゃですね。

あやっちさんのブログに登場した柴さんの方が難題ですね。
せっかくおうちに来たのに、玄関の外で狭いケージの中じゃねえ・・・。
同じ外で飼うなら、居心地の良い場所を見つけてあげて、犬小屋&チェーンの方が良いと思うのですが・・・。
Unknown
おお!! こちらも柴犬ですか!!

私もドキドキして読みましたよ
濃厚な15分でしたね~
それにしても 柴犬の子 レスキューしたのが ぴょんこさんで良かったと思います
飼い主さんも無事に見つかったし めでたしめでたし^^
迷子札やマイクロチップの必要性を強くかんじますね
そういう 私も反省する一人でございます
本日 さくらの首輪がスポっと抜けたのにも反省・・・・ 怖かったです
すごく 教訓になりました
Unknown
マックスのねーちゃん、こんばんわ(^_^)
無事、飼い主のもとに戻すことが出来てよかったです。
でも、とてもラッキーなケースだったと思います。
予備のリードはね、他のブログで、リードの金具が壊れたお話を見てから持っています(^^ゞ
ロッキーも力が強いから(~_~;)
マイクロチップ、うちも気になっているんだけど、まだ手が出せないでいます。
年明けに、ロッキーの去勢を考えているので、その時にでも獣医さんに聞いてみようと思っています。
勿論、迷子にならないのが一番だけど、「絶対」ってないものね。
Unknown
ロッキーのねーちゃんグッジョブ
散歩にもう1本リードね、あったほうがいいなぁと思ってるけど
持ち出したことはなし
うちの迷子札は首輪に刻印してあるのだけれど、確かに首輪抜けしたらおしまいだよね
マイクロチップも考えてるけど、まだやってない
お出かけも多いし、入れたほうがいいよねー
Unknown
ダルママさん、きょんばんわ(^^ゞ
凄く緊張しました~。
一度確保したのに、首輪が抜けちゃったせいで事故にあったら、私ゃ一生後悔し続けると思いましたよ(T_T)

里親探しを真剣に考えました。
保健所に連れて行ったら命の保証はないし、最終手段は多頭飼いか・・・とも(^^ゞ
一夜明けて、平和な日曜日に感謝しました。
飼い主さんも脱力したと思います(笑)。

迷子札ははずれることもあるから、本当はマイクロチップが良いんですよね。

何かこうお手軽に、絶対取れない無害なインク噴射で、耳の裏とかにバーコード印字とかできないものでしょうかね。
玉子みたいに(爆)。

ていうか、迷子にならないように気をつけましょうね~。
Unknown
りおん♪さんこんばんわ♪
ええ。
まさかの多頭飼いが頭をよぎりました(^^ゞ
すぐに見つかってラッキーでした。
その場を動かなかったのも良かったのかもしれません。
2頭引きは絶対無理だと思っていたら、案の定首輪がすっぽ抜け(^^ゞ
触った感じが、お洒落だけど脆弱な感じだったんです。
リードがなかったので、一体、何のタイミングで脱走しちゃったのかナゾです~(^^ゞ

予備のリードですね。
きっかけは、オペラさん家の、リードの留め金破損事件の記事でした(笑)。
金属がブッちぎれたお話を見て、衝撃を受けたのです。
(たしか、チョークを握り締めておうちまでたどり着かれたはずです。)
他人事じゃない!と思いましたヨ、はい。
それ以来、チョークとハーネスの2本使いです。
あははは~。
オペラママさん、見てるかしら~(^_^)/
やほー!
Unknown
ラルフのかーちゃんさん、こんばんわ(^_^)
いや~、迷子犬を保護したのなんて初めてですよ。
犬の散歩人ならではですねえ。
人や犬に寄って来る柴さんでよかったです。
元気に一吠えしましたよ(笑)。
ちょうど、車通りが途絶えた時だったのもラッキーでした。
休日の小学校の体育館って夜に人が大勢出入りするので、車も結構来てたんですよ。
首輪のすっぽ抜けはひやっとしました(^^ゞ
そうか、ラルフの顔細いものね。
マイクロチップは、獣医さんや保健所で読ませるとわかるでしょうから、もし、迷子になってもそこまでたどり着ければセーフですよね?

でも、迷子にならないのが一番です(T_T)
今日、平和にランで遊べて幸せでした~~~!
Unknown
いやー最後まで読む間にドキドキしちゃったよ~(´;ω;`)
ロッキーたんちついに多頭飼いかい?なんて思ってしまいました(~_~;)
でも、よかった、よかった\(^^@)/
震災後に迷子札やマイクロチップの売上がかなり伸びたと聞きましたが、思ったよりまだまだ普及していないようですね。
うちは大将と同じ迷子札を作ってもらってさげてますが、確かに首輪抜けとか考えるとハーネスの方が確実だなぁと思いました。
ぴょんこさん、ガチでお疲れ様でした<m(_ _)m>変な筋肉痛になってないか心配です(^^ゞ
Unknown
いやいや、たいへんでしたね~@@
柴わんこ、脱走しちゃったのですね!
家族全員で捜索するなんて、大切にされているのですね~^^
無事、家族のもとに戻れてよかった~!
捕獲したのが、ぴょんこさんだったからよかったのよね!
柴わんこ、このひとなら!見抜いて
よって来たのかもしれませんよ~^^

うんうん、
よかった!よかった!!
多頭飼いにならなくて~(。?ˇ艸?)プククッ☆

予備のリード、迷子札
ついついめんどうになっちゃうけど、万が一に備えるのって
大事ですよね!!
うちもきちんと考えようっと!
Unknown
ロッキー、ぴょんこさん、こんばんは!
迷子騒動、大変でしたね。
ぶじ飼い主さんに戻ってなによりです。

我が家でも一度、犬を保護したことが。。
家の窓から外を眺めていたら
犬が一匹、外でふらふらしているのを発見。「迷子?!」と保護しに外へ出たら
人なつこい子でなんと玄関に入ってきた!
で、ラルフが吠える吠える(汗
見ると近所で外飼いされてる子だったので
お届けして無事終了。

ラルフはマイクロチップが入ってるけど
確かに首輪抜けは心配ですね。。
ラルフは頭が細いために首輪が抜けることが
実際あるので、要考慮です。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぴょんこ

Author:ぴょんこ
2008年8月1日生まれのラブ、ロッキーです。
マイペースでおっちょこちょいなロッキーとぴょんこが、北の国からお送りします。

最新記事
最新コメント
いつもありがとう
カテゴリー+月別アーカイブ