FC2ブログ
HOME   »  本・映画のこと  »  ドラマの影響。

ドラマの影響。

連続ドラマはあまり観るほうではないのですが・・・。
今期、割と真面目に見ているのが、「美咲ナンバー1」と「外交官黒田康作」。
どちらも夜10時からのドラマなのですが、美咲先生を観た後は、女子力って大事
・・・なんて、ハッピー笑顔で眠りにつきます
一方、黒田康作。
彼のような、どシリアスで渋い表情になってる気がする(笑)。
単〜純。
映画とか本も同じですよね。
本は、今、「謎解きはディナーの後で」(東川篤哉 著)を通勤中読んでいます。
軽いし、短編なので丁度良いですヨ。
これが終ったら、山岳ノンフィクション「空白の五マイル」(角端唯介 著)を読み始める予定です。
こちらは、チベットの大峡谷ツァンポーに挑んだ冒険家のお話で今からワナワナしています(笑)。
もう1冊、「夢で逢いましょう」(藤田宜永 著)は、ノスタルジックミステリー。
帯には、40年前に生き別れたオウムを探しに、3人の男達が彷徨い歩く・・・なんて書いてます。
どれもジャンルが全然違うので、時間をとって読みたいです。
ちゃんと、ロッキーとも遊びますよう(笑)。
ロッキー、お邪魔しないでね〜♪
新聞とか、本を読み始めると、その上にボールを落とすロッキー小僧です
さて。
今日は、シリアスな顔で寝ます。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぴょんこ

Author:ぴょんこ
2008年8月1日生まれのラブ、ロッキーです。
マイペースでおっちょこちょいなロッキーとぴょんこが、北の国からお送りします。

最新記事
最新コメント
いつもありがとう
カテゴリー+月別アーカイブ