FC2ブログ
HOME   »  らぶらぶロッキー  »  労働ヒーティング

労働ヒーティング

久しぶりに大吹雪だな〜と実感した土曜の夜。

午後に雪かきはしたけれど、日曜の朝も雪かきだ〜と覚悟をしておりました
お約束どおり、雪かきから始まった我が家です
うも〜!何で雪が降るんだ〜!?
・・・冬だから・・・。
ザッシザッシ。(雪かきの音)
それじゃ会話が続かんわい。
ザコッ!
ハナ垂れてきた・・・。
ゴウンゴウン・・・。(融雪槽の音)
ハナミズすら出ないよ、あっはっは〜!
ザッカザッカ。
と、ヤケクソな会話をしていた訳ですが
土曜の夜は雷まで鳴って驚きました。
それでもランに遊びに来ていたお馴染みわんこがいたようで(笑)。
さすが北国わんこですね〜。
ところで、雪捨て場が少ない我が家は融雪槽。

うん、まあ・・・。
ロードヒーティングは憧れだけど、燃料代がかかるしね。
ロードヒーティング並の除雪先駆者はロッキーの後ろにいるじーちゃんよ?
まさに労働ヒーティングよ!
じーちゃんの除雪の美学はただ積み上げれば良いってもんじゃないのよ。
積み上げた雪山を直角に削って美しい雪壁にしちゃうのよ。
昔は融雪槽なんて無かったから、見た目も重要だったのよ(笑)。
それを見ていた私も地味にコダワリがあるものだから、結局今日も筋肉痛(爆)。
黒板の隅っこにちょっとだけチョークが残ったりするととっても気になるのと一緒なのね

まぶたが重くなってきましたか
私も全身にGがかかったようよ〜。

全国的に大雪だったようですね
 ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment
Unknown
ぴょんこさ~ん!
雪かきお疲れ様でした♪
雪かきって私も何回かしたことがありますが
雪が重くてダイレクトに腰にくるし、本当に大変ですよね…
それを毎年こなされてるとは頭が下がります。
屋根上の雪落とすのも、事故多いですからお気をつけてくださいね!

そういえば、こちらも久しぶりに雪積もりました♪
こちらでは、たかが何cmか雪が積もった位でテレビでも大騒ぎ…電車もすぐ止まるんですよ~↓
お恥ずかしい限りです(汗)!

それにしても雪国の皆さんは「雪かき」に、こだわりをお持ちだったとは(驚)!!!
完成した雪壁、是非見てみたいです~(^^)♪


Unknown
こんばんは!!
こんなに吹雪いていたは困りますね。
でもぴょんこさんは冬の間に何回かこういったことがあるのですね。
大変ですね。
何かこんなになってしまうと私きっと家に閉じこもりの人生になってしまいます。
全国的に大雪だから、北海道も降るよね。
ガンバ!
Unknown
ふりこさん、こんばんわ♪
はい、あの雪壁は住人の血と汗とハナミズの結晶です(笑)。
達成感はあります。
融雪槽は、広い庭があったり、すぐ近くに公園(冬は雪捨て場になります)があるとそこに積み上げるので不用なのですが、我が家は庭も狭いし公園も往復するにはしんどいのでつけてます。
融雪溝というのもあって、これは道の脇に雪を捨てる排水溝のようなものが作られます。
最近、市(多分)の工事で作っています。
使用者は使用料を払うらしいのですが、個人で融雪槽を付けるより絶対お得だと思います。
融けた雪は多分そのまま排水されるんだろうな~と思いつつ見ています。
ロッキーも雪山堀り堀りしてますよ♪
穴掘り専門ですが(#^.^#)
Unknown
オペラママさん、こんばんわ♪
はい、漬物に家庭の個性があるように、雪かきにも個性がにじみ出ます。
結構見られるんですよ~。
それに放置しておくと、除雪の重機が入ったときにどかんと別の場所の雪も置き去りにされるので中々シビアなのです(笑)。
随分前ですが、除雪のトラブル(うちの庭に雪を捨てた!とか)で殺人事件が起きたこともあるんですよ~。
きょわいですねぇ!
雪祭りですか・・・。
生まれてから北海道民を続けて〇〇年なので、大人になってからはざわざ見に行くことはしません(^^ゞ
寒いんですもの~!
でも、一見の価値はありますよ!
その後ススキノで一杯なんてのも良いものです♪
Unknown
あやっちさん、こんばんわ♪
北海道民としては青森の方が凄いと思ってます。
重そうだし多いし。
積雪も〇〇メートルの世界ですもの~。
雪壁の美学はご家庭それぞれに個性がありますよね。
実は結構見られてたりするし(笑)。
北国わんこは元気に走り回っています。
人間の方はこごえながら見守ってます。
一緒に走ると暖かいのですが、持久力がもちません(^^ゞ
Unknown
りおん♪さん、こんばんわ♪
はい、疲れました(笑)。
この後暖かくなり融けた道路が凍って今ツルッツルですよ。
明日の朝のお散歩が怖いです^^
融雪槽は色々種類があるのですが、地面に床下収納みたいなスペースを作って、その穴の中にどんどこ雪を入れて融かすようになってます。
我が家のはスプリンクラーみたいに中でお湯が出て雪を融かしますが、色々種類がありますよ。
普段は鉄の蓋をしているので上を車が通っても大丈夫なんです。
広いお庭があれば間違いなく雪山を作ってロッキーと遊びます♪
Unknown
融雪槽、、初めて聞きました!
雪かき本当に大変ですね。
「除雪の美学」とは素晴らしい!!
北海道でよく雪壁にしているおうちを
見ましたが、自然になるものではなかったんですね~。
ロッキークンも雪かきお手伝いできれば
いいのね~。笑
Unknown
なるほど・・・雪かきにも美学があるのね♪
なんだか雪国の独特の言葉がいろいろ出てきて
とっても新鮮でした(笑)
融雪槽・・・ロードヒーティング・・・
なるなるなるほど。
なんとなくどんなものかの予想はつくんだけど、初めて聞いた言葉です~。

知り合いが先週末から北海道へ・・・雪まつりにも行ったそうで
とってもキレイだったと言っておりましたよ!
ぴょんこさんはひょっとして毎年見ますか?
私も一生のうち一回は見てみたい・・・。
Unknown
毎日 ご苦労様です^^
本当に大変ですねー かなり筋肉 育ってるのではないですか
それにしても。。。すごい雪ですね
おじいちゃまの美学~ ステキです
我が家も青森に住んでいた頃 よく雪の壁を作りましたよ!!!  すごく懐かしい~

しかし。。。さすが北国の犬達!!!
雪にも めげずにランとは!!!
さくりんは根性なしで今日もヒーターの前でぬくぬくしてます^^
Unknown
雪かき、おつかれさまでした~!!
へえ~融雪槽っていうのがあるんですか?
字からして、何をするところなのかはわかるのですが
その形状が???
今度ぜひ見せていただきたいわ~^^
それと、ぴょんこさんの芸術も~!!^^

ロッキーちゃん、お疲れなのね?^^
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぴょんこ

Author:ぴょんこ
2008年8月1日生まれのラブ、ロッキーです。
マイペースでおっちょこちょいなロッキーとぴょんこが、北の国からお送りします。

最新記事
最新コメント
いつもありがとう
カテゴリー+月別アーカイブ