FC2ブログ
HOME   »  ワンコの皮膚炎。  »  できることから一つずつ。

できることから一つずつ。

今日も、獣医さん再診です。

しつこい湿疹、今日は口のまわりも赤くなっていました。

アレルギーで弱っている皮膚に細菌が感染しやすいのですね。

抗生物質再び追加です。

が、ステロイドは一日2回から1回に減りました。

(終っていたと思っていたステロイド、量を減らしてまだ出てたんです(-_-;))

ロッキーの体重から見ると相当微量なのですが、急に止めてリバウンドが来ても怖いので、少しずつ減らしていきます。

せんせい「ひとつの転機は、初雪。北海道は雪で草が覆われてしまうので、これで治れば原因は草だということです。

私もそう思っていたので、納得。

そうあってほしいものです。

ただ、食物アレルギーとか、ハウスダストの線も捨てきれない。

冬になっても消えなかった時、原因を見極める必要があります。

と言うわけで、絞込み開始

食べ物は、フード、野菜のみ。

野菜はアレルギー源の順位としては最終位置に近いということで、果物と市販のオヤツビスケットをストップすることにしました。

でもバナナは薬を入れて【バナナ玉】にしているので継続〜。

ママさんと相談し、お散歩ルートも草が無い場所を選ぶようにしました。

今年はご近所の集合住宅近辺が草ぼうぼうの状態

2回は入っていた業者さんが今年は1回しか入っていないようです。

不景気の波がこんな形で現れているのかもしれませんね。



じーちゃんに見守られつつ、無我夢中。

カイカイ以外は元気です



どうやって咥えているのかは、ご想像におまかせいたします(爆)。

あまり、肩に力を入れずに治療していきます
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ロッキー、気長に行こうね〜。
スポンサーサイト



Comment
Unknown
ラーフィングの飼い主さん、こんばんわ♪
ラーフィングちゃん、背中の皮膚炎でしたね。
ロッキーとは傾向が違うようですが、すっきりしないんですか・・・。
まだまだ、成長期。
お互い、成長過程・季節ものだと良いですね~。
もう、気長に向き合うしかないですね(^^ゞ
Unknown
短毛種はアレルギー性の皮膚疾患にかかりやすいのですね。
それにヒトと同じく原因が特定しにくいらしく、
うちのも悪化しないけど完治もしないというウズウズ状態です。
いつまでかかるのかなーと漠然ともやもやです。
お互いがんばりましょう。
Unknown
あやっちさん、こんばんわ!
あ~、りんごちゃん、前足だけじゃなくって全部カイカイですか。
それは可哀相です・・・。
さくら姉さんは、金属ですか~。
色々あるものですね。
痒いのって、辛いですよね(汗)。
私、海キャンプで両足合わせて50箇所を超える虫刺されになったことがあるんです。
朝、テントをたたんでいるときに小バエのような小さな虫がむわ~っと砂地から沸いてきたんですヨ!
その時はなんともなかったんですけど、帰宅後の夜中に目が覚めました。
ぴょんこ人生最大級の虫刺されでした(爆)。
オイラックス軟膏に救われました~。
虫刺されは時間がたてばなおりますけど、アレルギーって難しいですね。
お互いお大事に~ってところですね(^^ゞ
Unknown
Naokoさん、こんばんわ(^_^)
そう言っていただけて嬉しいです♪
飼い主が神経質になるとワンコにもストレスが伝染するんではなかろーかと、なるべく気にしないようにしています。
できものって、数えると増えるって言うし(古い?)
ワンコって、人の感情に敏感です。
ストレスでカイカイが悪化しても困るもんで(^_^;)
Unknown
ももたママさん、こんばんわ♪
そうなんです。
草を避けるって、結構大変なんですよね(-_-;)
シッコ、う〇こは草むらに行きたがるので・・・。
新しいお散歩ルートで、通りすがりのおじさんが「そこの家の塀にマーキングしたらもんのすごく怒鳴られるから気をつけるんだよ?」ってママさんに教えてくれたそうです。
なるべく、独立した電柱を目指しています(汗)。
家の前に、ロッキー用の三角コーンを置きました(爆)。
概ねここでさせてから、差しさわりのない場所でシッコさせて、草の少ない場所を歩いています。
現代社会のワンコは大変だ~!
Unknown
Loveママさん、こんばんわ♪
夏場は皮膚炎多いんですね・・・。
お散歩ワンコを見ていると、皆さん草むらは避けているようです。
やっぱり、草と虫を忌避しているんでしょうね。
お友達のところのワンコも治ると良いですね。
自分のことより気になります(^^ゞ
ロッキーはまだ1歳と1ヵ月。
まだ体作りの最中ですから、丈夫になってくれると嬉しいです。
今日、お腹を見てみたら少し良くなっていました。
お薬とシャンプーの効果でしょうかね。
このまま、乗り切って冬に消えてくれると良いんですけど(^_^;)
Unknown
ロッキーくん 可哀想にね。。。
りんごも春から夏は4本足すべてハゲハゲです
ホント 痛がるのも可哀想だけど痒がるのも見てて
つらいですよね~

さくらも口の周りを痒がっていたのですがフードの
容器をステンレスから陶器に替えたら良くなりました^^
どうやら「金属」のアレルギーがあったみたいです

ずい分 涼しくなってきたから 少しは軽減するかな??? 人間は大人になるとアトピーは良くなるけど犬はひどくなるみたい。。。
りんごも年々 ひどくなってるみたいで。。心配です
ロッキーくん お大事に!!!
あっ!!! 実は。。。私も子供の頃ひどいアトピーっ子でした~

Unknown
そうですね、雪のシーズンのはじまりが
一つの判断材料になりますね^^


肩に力をいれずに症状と付き合っていくって
大事な姿勢だと思います。


おおらかな気持ちも薬の一つになると思います♪
ロッキー君、お大事に!
Unknown
草がないところを散歩ってなかなかキツイよね。
うんPとか絶対草の方に行きたがるもん^^;
食べ物のアレルギーだと大変そうだから
だったら草の方がいいね。
前にも書いたかも知れないけど、
うちは芝は大丈夫なんだよー
夏がヤバイのよ、夏が。
同じ草でも何が違うんだろう?と思ったよ。
今年は軽かったから、年々良くなってるみたい。
Unknown
仲の良いブログ友達の所のラブちゃんもやっぱり
皮膚炎だとか言われ、中々薬変えてもすっきりしないとか、聞きました。
そういう時期?
マーガレットも前はよく皮膚炎見たいに出来最終的にはアトピーとか言われ結局それきり出来ないので、アトピーとは違うとか思い今は元気にしています。
ロッキー君も何が原因とか難しい問題かもね。
早くすっきり治るようにお大事にして下さいね。
Unknown
Melonさん、こんばんわ(^_^)
そうなんです、この夏ずっと湿疹が出来てしまって。
どうしても、草の匂いをかいでしまうので口の周りも赤くなっていました。
血液検査もあるんですよね~。
ネットでも結構見たんですけど、項目が多くてね~。
とりあえずは今の獣医さんと相談しつつ、経過を見て行きます。
冬は寒くて大変だけど、ロッキーに限定すると待ち遠しいです(笑)。

ボール。
はい、そのとおりです!
1個目はブスリ、プシュ~!でした(^^ゞ
Unknown
りおん♪さん、こんばんわ(^_^)
そうですね~、皮膚炎って人でも治すのに時間かかりますからね。
アレルゲンの特定となるとなおさらね。
やっきになって完治を急いで、お薬ばっかりというのも気が引けます。
季節ものだと良いのですけど。
私は、二十代後半までにきびに苦しみました(笑)。
今はもうすっかり枯れましたけど~(^^ゞ
今日もノルバサンでシャンプーでした。
もっこもこに泡立てて洗いましたよ~。
古い毛が結構抜けました。
洗ったあとは、カイカイが少し解消されているみたいです。
痛いのも切ないけど、痒いのも切ないでしょうしね。
一週間、草が生えていない所を選んでお散歩させてみて様子を見てみます!(^^)!
Unknown
ロッキー君、また口周りが湿疹起こしてしまったんですね↓可哀想に・・・・。。。
抗生剤飲んで、1日でも早く良くなりますよう祈ってます。。。。
でも、一体何のアレルギーなのかなぁ。。。
一応血液検査で外注になりますけど
アレルギーを調べられるのもありますよ☆
でも項目があり過ぎて、結果を見ても「微妙?」なことも多いですが(^^;)

早く雪の日になって草が原因だと解ればいいですよね☆
でもドライフードが原因とかじゃ・・・ないよね(+o+)??!

最後のはもちろん・・・・「ブスリ」ですよね(笑)??!
我が家も全く同じ現象が起きています♪
Unknown
そうね~、アレルゲンの限定は人間でもむずかしいですものね~。
ひとつじゃないし、体調にもよるし。
獣医さんとよく相談しながら、治療を進めていくのが一番ですね。

普段なんでもない子でも、夏場は皮膚疾患が出やすいですものね!
竜之介も時々ぷつっとできたりしていますもの。
お水を飲んだら必ず口回りを拭く、外から帰ったら全身を拭く、部屋のお掃除はマメに、できることはしていても、できちゃうのよね~。

季節的なものだといいですね!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぴょんこ

Author:ぴょんこ
2008年8月1日生まれのラブ、ロッキーです。
マイペースでおっちょこちょいなロッキーとぴょんこが、北の国からお送りします。

最新記事
最新コメント
いつもありがとう
カテゴリー+月別アーカイブ