HOME   »  2014年11月
Archive | 2014年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗い夜道に反射シール。

先週、あんなに積もった雪は融けてしまい、ドッグ・ランはちょっとお休みしました(^^;

(水田状態・・・。)

DSC_0108_20141124220254454.jpg

下界の公園で、のんびりお散歩です♪

雪はないけど、寒~いです(^^;

ユニ〇ロで仕入れたおニューのフリースが重宝です。

薄いのに暖かいのね。

洋服も進化していますね~。

この季節、夕方4時にもなると暗くなり、夜のお散歩時間の6時にはもう真っ暗。

雪がない夜道は暗いので、ロッキーのハーネスに反射シールを付けました。

DSC_0105_20141124220319160.jpg

半円形のシールは、もとはまんまるのものを半分にしてハーネスの幅に収めました。

一緒に歩く人間のコートにも、背中にぺったんこ。

リボン状の形で、好みの長さに切ってで貼れるものもあるので、おススメです。

冬用コートはナイロン製が多いので、アイロンを使わないタイプが良いと思います。

首からかけるLEDライトも付けて、散歩人と犬の存在をアピール。

車の運転をしていると、反射シールがあるのとないのとでは大違いであることが良く分かります。

暗い夜道も、交通事故には気を付けましょうネ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

降った、積もった、遊んだ!

積雪の週末です。

こんな時は、もちろんドッグ・ランへGo!!

DSC_000061_201411162246245f5.jpg

レラちゃんパパに遊んでいただき、雪に潜りました^^

DSC_000050.jpg

剛速球のこなつママが登場し、わんこ達のお目めがキラキラに輝きました

DSC_000038_20141116221821125.jpg

走って、跳んで、転がって潜って。

思い切り、雪原を堪能しました♪

ロッキーはこの後、1ヶ月ちょっとぶりにお風呂屋さんへ直行。

お泊まり中の汚れをやっと落とすことができました。

雪で遊んでお風呂コースは、人間で言えば、スキーの後の温泉という感じでしょうか。

もう、ぐったり。

爆睡でございました^^

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

融けなきゃ綺麗なんですけどね~(^^;

根雪はもうちょっと先のようです。

ばーちゃん、家に帰る。

先月末、祖父母のうち最後のばーちゃんが天国へ旅立ちました。

享年94歳。

大往生ですが、春頃には東京オリンピックを見るために100まで生きる、なんて言っておりました。

4月の検査では何ともなかったのに、8月には全身にガンが出来ていました。

高齢だと進行が遅いといいますが、ありゃウソですね。

ばーちゃんは進行性多発ガンでした。

あっと言う間にガンがあちこちに転移し、余命1ヶ月と言われながらも、モルヒネ等の鎮痛剤を使う痛みもなく3ヶ月を生きました。

これまで、2人の家族(人間)をガンで見送りましたが・・・。

本当は何もしない方が生きられるんじゃねーかと、疑惑が生じた3ヶ月でもありました(;'∀')

認知症でホームで暮らし、最期は病院で息を引き取ったばーちゃん。

でも、病院ではしっかりしていて、認知症はどこかに吹っ飛んでいましたよ。

母に看取られ、今は我が家に帰ってきています。

お墓に入れるのは暖かくなってからにしよーか、と打ち合わせをしている、根性なしの家族であります(^^;

DSC_000051_20141112222619cf6.jpg


病院から呼び出しがかかった日、会社からトンボ返りしてロッキーをランに預け、お葬式や初七日もろもろが終わるまで11日間のお泊まりでした。


DSC_000032_201411122226172b8.jpg

泥んこになったらしく、結構、茶ラブっていますが、お元気に帰ってきてくれてホッとしています^^

DSC_000043_20141112222618bff.jpg

女の子を追いかけて遊んでいたっつー情報もあり、ほんにんは結構楽しかったのかもね^^

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

飼い主は、もふもふ禁断症状が出て、ワキワキしていました(;^ω^)
プロフィール

ぴょんこ

Author:ぴょんこ
2008年8月1日生まれのラブ、ロッキーです。
マイペースでおっちょこちょいなロッキーとぴょんこが、北の国からお送りします。

最新記事
最新コメント
いつもありがとう
カテゴリー+月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。