HOME   »  2013年02月
Archive | 2013年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安静にする日。

ロッキーの辞書の最終ページのさらに付録的な部分に載っている言葉のひとつ。
安静。
お腹こわしたときとか、怪我をして縫ったときとか、去勢手術とか、そんな限られた時に思い出したように登場します。
本日、6種混合ワクチンだったので、久しぶりにご登場いただきました
ワクチン接種のお知らせが届くと、春が近いな〜と思います。
・・・。

一体、どこがよ
写真は雪捨て場となっている公園です。
後ろの街灯は雪山の後ろにあるのではなく、雪に埋まっております
完全に雪没するまで2メートルを切っています。
滑り台なんてとっくに雪の中〜
獣医さんには普段車で行くのですが、今年は雪で小路が狭くなっているため、駐車場が一杯だったときに待機する場所もないだろーと、歩いて行ってきました。
15分程度の道のりなので、苦になりません。
数日はお散歩も控えめにということなので、お散歩を兼ねて丁度良い距離です。
帰りにお昼のうんPも出たしネ
ワクチン接種後は、大した運動もしていないのに爆睡するので、やっぱりだるいのでしょうね。
耳掃除もしてもらって、サッパリ
今はヘソ天で寝ています(^_^)
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
獣医さんで、21歳のご長寿にゃんこに会いました
あやかりたいですね♪
スポンサーサイト

カピパラになったロッキー少年、in雪山。

土曜日の朝に雪が積もっていると忙しい朝になります。
今朝も30センチは積もっていました(-_-;)
雪かきしないとドッグ・ランにお出かけできないので、一心不乱に働きました

でも、新雪のランはとっても楽しい♪

わんズもみけハルままもテンション上げ上げ
みけハルままも雪かきしてから来たらしいけど、この後ぶっ倒なかったかしら〜(^^ゞ
(私は整形のマッサージ受けながらヨダレが出そうになったけど

今度はリキパパが先頭だ〜
リキはミニチュアダックスで、この地形は厳しいけど、楽しそうに歩いています。

雪がもふもふ♪

わんこももふもふ
みんな一列になって、なんて可愛いの〜
天才!!

道からはずれると雪中水泳になります

似てる・・・

ハル吉、良いところに気が付きましたね
れんたろうが写ってなかったの〜
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
とっても疲れるけど、それ以上に楽しい雪のシーズンです

イルカになったロッキー少年。

世間様では雪祭りで盛り上がっていますが、既に大雪でお祭り騒ぎのため、いつもどおりドッグ・ランで遊んでおります。

足取りも軽く、マイペースにご機嫌です
金曜日の夜から土曜日にかけてまた雪が増えました(もういらない)。

そのため、走るというより雪の中を泳ぐ状態になっとります。
昨日も遊んだのでけっこう疲れているはずですが、雪中水泳を堪能しとります

愛を運ぶラブラドールとして、営業活動も忘れていません。
可愛い娘さんなら、なおさら放ってはおけません

ジャンプしてイルカにだってなれちゃう4歳男子。
少年と言うには微妙な年齢ですが、軽く流しましょう(^_^)
今夜も爆睡確実

娘さんのおうちのビーグル・モカちゃんは、私のバッグのオヤツを素早く察知
清く正しいビーグルの姿でございます。
そんで、ママにワシッと引きとめられています

アルファは、去勢の抜糸を終えて遊びに来ていました。
本当は2日間は濡らさないでって獣医さんに言われていたそうですが・・・。
一歩家を出たら雪だらけだから、結局同じなんだよね(^^ゞ
無事に終ってよかったネ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
今日も楽しかったのです。

フード切り替え途中経過(2週間経過)。

前回の記事から2週間あきました。
先週は父方の祖母の七回忌で、ロッキーはお泊りでした。
さて、フード切り替えから2週間が経過しました。
ロッキーさん、毛が薄くなっていたお腹に毛が生えて参りました
うっすら生えて来たかな〜?と思っていたのですが、しっかりした皮毛になってきています。
比較写真がないのが申し訳ない

(これは1月27日の写真です。)
後ろ足の付け根や下腹部は赤味が消えず、皮毛も薄かったのですが、炎症がおさまってきたようです。
まだヒルズと混合しているので、大豆抜きが良いのか、フードの成分のお陰なのかは微妙なところです。
切り替え中のフードはサーモン主体なのですが、お魚フードはオメガ脂肪酸が多いみたいですね。
ロッキーが獣医さんから出してもらっているサプリメント(ビルバックのオメガダーム)もオメガ脂肪酸です。

嬉しいことに、動作も機敏になりました
寝起きが良くなったのが最初の兆候でした。
私が2階の部屋から降りると、起きて階段下で出迎えてくれるようになりました
これは、フード切り替え後2〜3日目で現れた効果です。
去年あたりから、行く気がない様子の時もあったので、朝と言っても暗いし、パピーでもないし・・・なんて思っていたのですが・・・。
消化と皮膚のケアに焦点を絞っているフードなので、栄養状態が良くなったのかもしれません。

(これは、1月30日の写真です。)
ただ、ヒルズのフードと比べて、うんPが少し柔らか目です。
プロプラン(センシティブ)の割合を多くすると柔らかくなります。
一方、量は少なくなります。
ということで、まだまだ試行中です

外耳炎も良くなってくれると良いのですけどネ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
プロフィール

ぴょんこ

Author:ぴょんこ
2008年8月1日生まれのラブ、ロッキーです。
マイペースでおっちょこちょいなロッキーとぴょんこが、北の国からお送りします。

最新記事
最新コメント
いつもありがとう
カテゴリー+月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。