15分間の迷子犬保護事件簿。

  1. 2011/09/24(土) 22:48:01_
  2. ペットと暮らすこととその責任。
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
本日、晴天なり
ドッグ・ランにも行って、シャンプーもして、ラララ〜♪
そんで、夜のお散歩の時の出来事です。
夜のお散歩は、小学校の前の並木を通って、右に曲がってぐる〜り大周りして小さな公園に寄るのですが、今日のロッキーさん、いつもと違って、ぐるっと回ってもとの道に出てしまいました。
その道からでもいつもの小さな公園に出るので、まあ良いかと思いながら、せめて反対の道路を歩こうかと、ちょっと違うコース取りでした。
ロッキーが木の幹を嗅いでいたとき、視界にちょこちょこ〜と、小さな茶色い塊。
ん?
んんん?
一瞬、タヌキかと思ったのはリードがなかったせい。(出たことないのに)
車道を渡ってきたのは、小さな茶色い柴犬でした
ロッキーに近寄ってきたのでしょうね。
でもさ・・・。
「君のママとパパは〜!?」(私の心の叫び
ロッキーさん、過去2回咬まれたせいか、お散歩で柴犬に会うと吠える悪い癖がありますが、この時はシッポを振っていたので遊びたかっただけでしょう。
柴さんの首元を探すと首輪はしている。
リードないですけど〜〜〜!?(T_T)
うちは、お散歩のとき、予備のリードをたすき掛けにして持ち歩いています。
それを首輪につなげて、まずは確保〜〜〜!!!
しかし、2頭引きで家まで帰る実力は無い!!!
皆無!
ママンに携帯電話でヘルプ!!
その間、ロッキーさん吠える吠える(~_~;)
あああ・・・。
怒られたら事情を説明しよう(-_-;)
ママンも状況を鋭く察知し、来てくれることになりました。
家から15分程度の場所なので、来てくれるまで邪魔にならない所で待機することにしました。
ところがですよ!!
ぎゃー!
柴さん、あとずさりして首輪がすっぽ抜け!!
そのまま横断歩道に出ちゃって、小さな車道で青信号だったけど、必死で前足をつかんで車道の外に出ました。
何せ、ロッキーのリードも持っている身。
キャン!もギャン!もガジガジも構ってられません
捻挫しようが、足の裏がすりむけようが、車に轢かれてぺっタンコになるよりマシ!と、私、鬼の形相だったに違いない(笑)。
手袋をはいているので、多少のガジガジは問題なし。
首輪がスッポ抜けちゃったので、そのまま抱っこして待つ時間の長いこと〜
首輪をみると、迷子札ないし〜〜〜(T_T)(T_T)(T_T)
大人しく抱っこされていてくれているのがせめてもの救い。
相変わらず、ロッキー吠えてるし(汗)。
以下、私の心の声劇場 ↓ ↓ ↓ 
と、とりあえずサ・・・。
家に帰ったら、交番と保健所に電話して、獣医さんにも連絡して迷子犬のお知らせを出してもらおう。
今夜はお預かりしなきゃないから、車からバリケン出して玄関で寝ていただこう。
フードの粒はでかいけど、食えるだろうか・・・。
飼い主が見つからなかったら、里親探さなきゃ〜!
ドッグ・ランにもお願いして、HPに載せてもらおうかしら(-_-;)
ところで、あなたは「わたし」?「ぼく」?
どこから来たの?
パパとママは探してるかな???
あうあう、捨て犬だったらどうしよう(T_T)
いかん、暗い気持になってきた
ロッキーさんよ、妹か姉ちゃんか弟か兄ちゃんができるかも(~_~;)
云々かんぬん。
ぐをををを!


と、色々考えていた時、目の前にキュッと車が停まり、中から若いお姉さんとお兄さんが出てきました。
「柴ですかっ!?」
「はい、柴ですっ!!」
「うちの犬です、間違いない!あああ、良かった。ありがとうございました〜!」
「ああああ!良かった〜!」
「犬の吠える声が聞こえたので、来てみたんです〜!吠えてくれて良かった〜!」
(ううう・・・。吠えて喜ばれるなんて、フクザツな気持。)
お互い、半べそ(笑)。
ということで、柴さんは無事お帰りになりました
スッポ抜けた首輪も一緒にね
女の子でした
その1分くらい後。
ママンと見知らぬお兄さんが一緒に歩いてくるではありませんか。
ママンもすぐ家を出て向かう途中、何かを探しているらしき人がいたので、「犬を探していますか?」と聞いたら、「はい!」という返事だったので、一緒に向かってきたのだそうです。
車で先に迎えに来たことをお話して、安心して戻って行かれました。
大勢で探していたようです(-_-;)
とにかく良かったヨ。
すんげ〜、精神力消耗したけど
お互いかなりラッキーでした

はい、全くです
ところで、迷子札って本当に大切です。
柴さんに迷子札がないことを見た時、私は大変絶望的な気持になりました
(まさかの多頭飼か!?と思ったくらい・・・。)

(少しスリムになって、身軽になったロッキーさん。)
ロッキーのお散歩スタイルは、チョークに迷子札、リードはハーネスに着けて歩きます。
プラス、飼い主は予備のリードをたすき掛け。
かなり勇ましいスタイルです(笑)。

ドッグ・ランのお友達・ラルフはマイクロチップが入っていて、チョークには「マイクロチップ入っています。」というメッセージ入りの鑑札入れを付けています。(最高、グッジョブ
で、首輪のスッポ抜けもきょわい(T_T)
心臓停まりそうになりました 
好みかもしんないけど、私ゃやっぱりハーネスをお勧めしたいです。
というわけで、ほんの15分程度のハプニング劇場でした。
ハッピーエンドで良かったノンフィクションです

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
オマケ
柴さんにジェラシーを感じたのか、家のソファで抱っこをせがむロッキーに押し倒されました(^^ゞ
ロッキーも抱っこされたかったのね
君が我が家のオンリー・ワンですヨ(笑)。



スポンサーサイト

800グラムの減量でしゅ。

  1. 2011/09/18(日) 22:45:05_
  2. ワンコの皮膚炎。
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
雨が続く札幌です。
この1週間程、色々ありまして
ロッキーにとうとうカイカイの飲み薬が出たのですが、1日(2回分)飲んだところで、何と嘔吐
獣医さんにすぐ電話して、即中止となりました。
お腹もゆるくなってしまったんです
以前も飲んだ事のあるお薬で、量も少し減らしてくれていたのですが・・・。
お腹の発疹がちょっと悪化しそうだということで処方してくれたんですけどね、副作用が出てしまいました。
その後、胃腸薬も出たのですが嘔吐がさらに2回。
サンダル事件の後でもあり、何が原因なのか、もうごっちゃごちゃ(-_-;)
何と言うバッド・タイミング。
結局、木曜日と金曜日と、2日連続で母が獣医さんに連れて行き、注射されてその夜のうちに元気になりました
結構長引いたので、レントゲンと血液検査もしまして、全て正常、健康体でございました。
そんで。
経過を電話報告して、何と土曜日にもう1回注射されてしまった可哀相なロッキーさんでございました



3日も連続だったものね、良く我慢しました。
病院の待合室でもルンルンで、他のワンコや飼い主さんたちにご挨拶したり、獣医さんにもシッポを振って「こんにちわ♪」もするのですが。
獣医さんにお尻を向けてお座りして、こちらをむいたその顔が・・・。
まるで、梅干でも食べたかのようなちゅっぱ〜い!ような渋い苦笑いのような表情で、私は笑いをこらえるのに必死でございました。
ロッキーのあんな顔を見たのは初めてです。
実に可哀相なことをしました。

ラブラドールの悲しいサガかしら(笑)。
今日はうんPも快調
あいにくの雨なので、合羽を着て公園にお散歩に行って気晴らしをしてきました
小さなお子さんや自転車もいないので、気を使うことなく雨の公園をブラブラすることができました
ついでに。
この雨で、あちらこちらキノコだらけ。

幼稚園の時の図鑑で見たようなキノコです。
高さが10センチくらいありましたよ。

こちらは朝のお散歩コースの一角の公園です。
最初、ダ〇キンか帽子が引っかかっているのかと思うくらい、巨大なキノコでした。
さすがにキノコは食べません(^^ゞ

食卓を囲むのみのロッキーです
眼力が戻りました
さて。
ロッキーはこの騒ぎで800グラム体重が減りました。
それで、母も無闇に果物や野菜をあげるのを控えるように心を入れ替えてくれました。
おやつに関しては、いつも喧嘩になりそうなくらい、「止めろ!」と言い続けてきたのですが、その時は減らしてもすぐ元に戻ってしまっていたのです。
主食のフードを減らすのは本末転倒な気がして、ほとほと困っていたんですね
ドッグ・ランで駆ける姿が少し重かったので、足腰に悪いからと言い続けてきましたが、少しスリムになったロッキーを見て納得したようです。
減量して現在28キロです。
わんこの800グラムは大きいですねえ。
と、まあ、色々あったのですが(笑)。
ロッキーも元気になったことだし、明日くらい晴れてくれないかしら〜?
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
余談ですが。
ワンコを含めて動物とは、こうして家族で悩んだり、笑ったり泣いたりしながら、暮らしていくのですよね。
だから私は、ゲームでペットを飼う擬似行為が大嫌いなんです。
痛い、辛い、悲しい、苦しい、心配、臭い(笑)、出費(これも痛い)、楽しい、嬉しい、愛しい。
これら全てが動物と暮らすことだと思います。
営業妨害をする気はさらさら有りませんが、ああいったゲームをお子さんに与えるときは、「生き物」とは別物なのだということをきちんと教えてあげて欲しいものです。
同じ理由で、たま〇っちも嫌いだったんだな(^^ゞ
少し長くなりました。
それでは、お休みなさい


輝く笑顔に完敗♪

  1. 2011/09/10(土) 22:13:27_
  2. らぶらぶロッキー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8

我が家のお庭へようこそでしゅ。

ウソです、ドッグ・ランです(笑)。
先週の悪天候ですっかり体力をもてあましたロッキー。
ママンのサンダルを破壊し尽くしている現場を押さえられたところから、今日の朝は始まりました
哀れなサンダルは、無数のゴミ屑と化して居間に散乱しておりました。
そんな惨劇を微塵も感じさせないステキな笑顔です

黒シバ・小雪ちゃんのパパは、大きなカメラを持参して愛娘の写真を撮っています。
良いなあ、写りもバッチリなんだろうね。
ロッキーも小さなデジカメでもステキな笑顔よ?
無抵抗のサンダルに、悪業の限りを尽くしたとは思えない笑顔よ

今日はこんなキレイな秋晴れでした
ま、良いか♪

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村






嵐の前に。

  1. 2011/09/03(土) 14:24:45_
  2. ワンコの皮膚炎。
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
本当は、今夜出かける用事があったので、ロッキーはドッグ・ランに一泊の予定だったのですが・・・。
その用事が台風の影響でお流れになり・・・。
ロッキーもおうちでまったりすることになりました
前回のペットサロンの洗い方が悪かったのか分かりませんが・・・。
フケが目立ってしょうがないのと、痒がっている様子が見受けられたので、今日は朝からシャンプーでした。
この時期は毎週シャンプーですが、そのうち月1回くらいはペットサロンで洗ってもらっていました。
そこのリンスが合わないのかもしれません。
シャンプーは薬用を持ち込んでいたのですけどね。
うちで使っているのは、獣医さんが出してくれているアデルミルというシャンプーと、ネットで取り寄せたシャンメシャンのリンスです。
今のところ、一番長く使っていて状態も安定していますヨ。
アデルミルは薬用シャンプーなので、夏から秋にかけて使っています。
カイカイは、どうやら夏より秋の方が酷くなる傾向があります。
被毛の付け根にフケが固まったり、カサブタが出来ることもあります。
セイタカアワダチソウとかブタクサとかが茂っている場所が多いからかな?
シャンメシャンのリンスは、ハーブの香りでとてもサッパリ♪
流した後はほとんど匂いが残りませんが、その位の香りが私は好きです。
今シーズンは、シャンプーとオメガタームというサプリメントのみで乗り切っています。
行き着けの獣医さんは、飲み薬はあまり使いたくないという方針で、私も同感。
獣医さんと私の目安の一つが、夜間、ぐっすり眠れているかどうか、です。
夜も眠れないくらい痒がっている様子が見られるようだったら、お薬を使いましょうと言われています。
(今のところ、毎晩ヘソ天でグースカ寝ています
そうならないようにシャンプーしていますが、今年もこのまま軽く済んで欲しいです(^^ゞ

(先週の写真です。)
シャンプーの後、まだ雨が降らないうちにお散歩に出て、自然風で乾かしてもらいました(笑)。
家に入った途端、物凄い雨となりました。
危機一発!
とても大きくて速度が遅い台風。
どうか皆さん、気をつけてくださいね。
ロッキー、只今睡眠中です
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
シャンプーは自分でしようと思います(^^ゞ
腰に来るんだな、これが(笑)。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


プロフィール

ぴょんこ

Author:ぴょんこ
2008年8月1日生まれのラブ、ロッキーです。
マイペースでおっちょこちょいなロッキーとぴょんこが、北の国からお送りします。

いつもありがとう

カテゴリー+月別アーカイブ

 

« 2011 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

しっぽの会

BADGIRL-KETTY

ブラブラしない鑑札入れのお店

WWF

QRコード

QR