FC2ブログ
HOME   »  2009年05月
Archive | 2009年05月

ロッキーの毛取り。ミニ掃除機バージョン。

本日2回目の更新ですが(笑)。

午後、少し時間が空いたので一人でお買い物に行ってまいりました。

職場に着ていく洋服が枯渇してきたので、新規購入です。

お買い物ついでにロッキーのおもちゃも見てきました。
実はそっちの方が物色時間が長かったりします(笑)。



お店で一番でっかいブツです。

セレクト基準は、「飲み込めまい」、「長持ちするだろう」の2点です



や。
何もそこまでムキにならなくても良いのですが・・・。

気がつけば、人よりロッキーに貢いでいるウェートの方が多い気がいたします(おバカ〜)。

今日はホームセンターにも行って、お花の苗とミニトマト、ナスの苗も購入してきました。

まだ小さい苗ですが、咲くのが楽しみです♪

さて、先日ママさんがミニ掃除機でロッキーの毛取りをしたというお話を載せましたが・・・。
映像化に成功いたしました(笑)。



ありがた迷惑なお顔ですね〜。

基本的に掃除機は嫌いなのですが、耳掃除と同じく、始まってしまうと大人しいです。

で、終るとカイカイすることがないです。
「ぶふ〜。」と鼻を鳴らしたのが、気持良いのかあきらめたのか不明なところが複雑でございます。
ミニ掃除機の中はロッキーの毛が一杯!!

お散歩に使う軍手の滑り止め(ゴム)でなでなでしても抜けますし、ブラシかけても抜けます。
コロコロのテープでペタペタしてもすぐ効力がなくなります。
もっふもふなんですね
みなさんどうされているのでしょうか〜。

この掃除機を怖がることがなくなったので、柄の部分ははずして置いてあります(^^ゞ

無駄毛と一緒に埃等も取れていると思われます。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ライラックの季節です♪&家政婦は見た犬

こんにちわ♪
久しぶりに「暖かいな〜。」という天気が戻った土曜日です。



早朝、「さんぽ」というか「いちにほ」程度の外出をしたロッキー。
ごはんの後は私とお散歩です。
車でのお散歩はもう少し控えて、てくてく歩いて行きました。
いつもと違う公園だけど、歩道橋を渡って前にも来た公園です。
ライラックが咲き始めています。

ヒール!」の掛け声で、一般道路は引きが弱くなってきました。



この後、フレンチブルドッグの「金太郎」兄貴に会いました。
桜を見た公園で、2回程会っている兄貴です。

兄貴はおこちゃまにはあまりかまってくれないのですが、仕方なく(笑)遊んでくれました。



風がそよそよ
気持が良いお天気ですが、玄関前でひんやり感を満喫。

何のことはない、おうちの中で「掃除機」中なので入りたくないだけ〜(爆)。
ここでふたり休憩です。



お隣が保育園なので、ちっちゃいお姉ちゃんとお兄ちゃん、せんせいとたまにお話をし・・・。



時々、あたりの様子を伺っております。
家政婦は見た」でございます。
何か目撃した〜?



もう少しここで待ちますか(笑)。

食欲も戻りつつ、快便♪今朝は納豆を食しました
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


今日は、エンヤの「ANYWHERE IS」です。

ロッキー、初めてのお留守番。

じーちゃんがお留守なので、ママさんがお買い物に行く時、ロッキーは初めてひとりきりで過ごしました。
いきなり野放しでお留守番させるのは色々な意味で(笑)心配だったので、ハウスの中に入れてのお出かけでした。

ママさん、超心配で近所のスーパーから20分くらいですっとんで帰ってきたようです。

一方・・・。

ロッキーは寝ておりました(爆)。

ハウス=寝る
という方程式が出来上がっているようです。



やはり、この手のおもちゃが一番頑丈のようです。

我が家からクッション、座布団、様々なものが姿を消しております。

端から削り取るようにカジカジしてしまうんですよね〜(-_-;)
で、いつの間にか穴が開いていると(笑)。



ちなみに、今日。
ミニ掃除機でロッキーの無駄毛を吸い取るという冒険をしたママさん。
意外に気持ち良さそうにお腹を見せて、されるがままになっていたそうです。
抜け毛の季節はワンコもか〜い〜のでしょうかね?



ブラシかけてもかけても抜けるもんね〜。
朝の出勤前は、コロコロが習慣になりました

それにしても、今日も寒いです。
おうちに帰ってロッキーで暖をとっております。

お留守番ご苦労さん
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

今日はちょっと懐かしい、Def Techの「My Way」です♪
この曲好きだったんだけど、彼らは今どうしているのでしょう〜。
最近めっきり新曲を聞かなくなってしまいました(笑)。


???いつもと何か違う?

こんばんわ♪
札幌寒いです。
暖房を再び入れました(泣)。

さて
誤飲事故の後、3日間のお薬も無事飲み終わり、電話で獣医さんにご連絡。
現在、パピー用と成犬用のフードを混合しているのですが、パピー用のをよけて食べている様子が見受けられます。
嗜好が変わった?

朝の食欲が以前ほど戻ってはいませんが、「胃に負担がかかって炎症を起こしたからでしょう。でも、あまり心配いらないですよ。フードも一日2回に戻して大丈夫。」というご返事をいただきました



ママさんも、ロッキーも元気です♪



食欲も基本的には回復しました。

でも、何かちょっと変?

じーちゃんが旅行で不在です。

朝、いつもじーちゃんが座っているソファにお座りして匂いをかいでいました。

ロッキーなりに、「あれ〜?」って感じなんでしょうね。

じーちゃん、病院から帰ってこないね〜?」なんて、ドリフのコントのようです(笑)。

じーちゃん、ワンコの毛のない生活にいつまで耐えられるでしょうか(笑)
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ロッキーの誤飲事故のおまけ。

ロッキー君、一日3食にてフード小分け中です。

朝の食いはあまり良くないものの、吐くこともなくなりました。
お昼のフードは比較的きっちり食べてくれました。

親戚が来ているので、それを訪ねて新たな親戚が来ますと「ウェルカム・ロッキー・ダンス♪」も復活しております

まだちょっと疲れやすいようなのでお散歩は短めです。

今日は食料品のお買い物でしたが、鶏肉コーナーでお肉をしげしげ眺めまして、あの時飲み込んだ骨は「鳥モモ」の部分だったのだと分かりました。
両端が丸くて結構でかい骨です。
尖っている部分でなくて幸いだったな〜と改めて思いました。
最近、近所にできた「半身から揚げ専門店」のお肉だったと思われます。
ケ〇タ〇キー程高温ではないので、吐かせて良かったんですね〜。



大人しくしている写真ですが・・・。
騙されてはいけません(笑)。

さて、先日バッテリーを上げてしまったワタシ
2回目だったので、バッテリーを交換いたしました。

ついでに、後部座席もカバーを取り付けました。
オー〇バ〇ク〇で購入したものですが、さて、どのくらい耐久性があるものやら・・・。
ペットと一緒のドライブにも最適」という説明書ですがね。
カー商品メーカーの方々。
ワンコのパワーを甘く見ていなければ良いのですが(笑)。



携帯の写真なので、あまり画像が良くありませんが。
とりあえず、今まで後部座席を掘り堀することもなかったのでこれで様子見です。
元の座席が布地なので、結構毛が刺さって取れなかったんですよね。
コロコロもこれで楽になると良いのですが。

病院代は別として、バッテリー交換は予想外の出費でございました(笑)。
      ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ロッキーの誤飲事故。3日間の経過観察。

誤飲事故の翌日も吐いたことで、「明らかにトラブルです。」と獣医さんに言われ、昨日注射をしてもらったロッキーです。
今朝もやっぱり食が細く、1合カップ1杯のフードも残しました。
(でも、果物は食べます。さっぱりしたものが良いのでしょうかね。)

今日も病院に行くことになっていましたので、朝一で行って参りました。
(ママさんには休息していただきました

待合室。
一番元気なロッキー君です(-_-;)
他の飼い主さん達と今回の誤飲のことをお話ししました。
みなさん「怖いね〜。せんせいに助けられたね。」っておっしゃっていました。
それぞれ、高齢だったり、ガンだったり、心臓病だったり大変なのですが、みんな飼い主さん達に愛されています。

さて、今日は抗生剤をもう一度注射しました。
これで抗生剤は最後です。

そして、3日間分の消化を助ける飲み薬胆汁の出を正常にする飲み薬を処方していただきました。
胆汁混じりでフードを吐いたためです。

勿論、「また吐いたらすぐ病院に来てください。」ということです。
3日間吐かずに、薬を飲み終えたら「電話でも良いので様子を連絡してください。吐かずに、排便も正常であればOKです。」とのことでした。

この3日間は一日3回に小分けしてフードを食べさせます。
飲み薬は朝晩の1日2回です。

ちなみに、う〇こは少量ですが、血便でも軟便でもなく今のところ普通です。



そんな恨めしそうな顔をしないでください(笑)。

獣医さん
「こうやって、僕、どんどん嫌われちゃうんだよね。」って真面目な顔でおっしゃっていました(笑)。

きちんと指示を守らないととても怒るせんせいですが(当たり前か)、きちんと説明してくれますし、緊急時の対応もきっちりしてくださいますので、本当に助かりました。

ちなみに、レントゲンで分かったことがもう一つ。

ロッキーは肝臓が小さめだということです。
「生まれつきのもので問題はないけど、何かあったときの解毒力が弱い傾向があるかもしれないから、誤飲や薬の処方後は注意してください。」という説明でした。



病院から帰ってきて、昼過ぎのロッキーです。
尻尾を振る力もみなぎってきたような気がいたします(笑)。

じーちゃんは5月11日から千葉へ旅行するので、この撮影中にかかりつけの病院と床屋さんから帰ってきました。
誤飲事故の日、たまたま遊びに来ていた弟が止めるのも聞かず、私とロッキーがいる病院へ駆けつけたじーちゃんです。
87歳なのに、心配だったんでしょうね。
ロッキーもじーちゃんが大好きです



まだ経過観察中ではありますが、今回の誤飲事故で私が学習と反省をしたことです。

1.誤飲しないしつけをすること。
(難しいけど。特にラブはネ)

2.危険なものが落ちていそうな場所へ行かないこと。また、おうちの中では飲み込みそうなものを放置しないこと。
(周囲の環境を把握しておく必要性を感じました。)

3.誤飲事故が起きたら、なるべく早く病院に行くこと。
(胃にある内が勝負です。ボールは飲んだら腸閉塞を招くので一刻を争うということです。また、靴下やストッキングなどの伸縮性のあるものも危険だということでした。)

4.例え病院が休診でも連絡する。連絡が取れなくても直接行ってみる。
(うちのかかりつけの獣医さんは、初めて行った時に緊急時の携帯番号を教えてくれました。そして、もし電話に出なくてもまず病院に来てドアを叩いてでも呼んで欲しいと言われていました。非常時の対応をあらかじめ相談しておくと良いですね。)

5.どうしてもかかりつけの病院で診てもらえないときは、他を当たる。
(きっと、1〜2箇所くらい予備の病院を控えておくと良いですね。)

6.獣医さんの説明を良く聞いて覚えておく。
(私はこれで失敗しました。)

7.獣医さんの説明にない異常があったらすぐ連絡する。

8.冷静になる(爆)。

・・・というわけです。
少しでも参考になったでしょうか〜(-_-;)


誤飲は本当に怖いので気をつけましょうね
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ロッキーの誤飲事故、その後のその後。

昨日の夜、もう一度吐いてしまったロッキー。

今朝も食べたフードを吐いてしまいました。

本日、私はお仕事でしたので、帰宅後にママさんに聞いたお話です。

今日はフロントラインをもらいに行く日でしたので、ロッキーの様子も電話でお伝えしました。
「本当は、処置の翌日吐いたところで診せて欲しかった。あの日、3回くらい言ったはずなのに。」と獣医さんに怒られてしまいました。

はい、ねーちゃん、聞いているようで相当動転していたのですね(-_-;)
実は処置の日、帰ってきてから車のエンジン切ったつもりがオーディオだけ入っていてバッテリーも上げてしまいました。(再びご近所さんから電気もらいましたヨ。)

病み上がりのママさん、病犬のロッキーを連れて今日の昼過ぎに獣医さんへ。

再びレントゲン。
飲み込んだものは全て出ているとのこと。
う〇こも出ているし、腸管も詰まっている様子は無し。
血液検査も異常なしでした。

炎症止めと、抗生剤を注射してくれました。(飲み込んだ骨のせいで、何か感染症にかかっていたら困るので)

炎症止めはフードの時に飲ませる分もいただきまして、明日もう一度診ていただきます。

獣医さん、本当は昼から手術の時間で、午後の診察は16時からなのですが、外で待っているママさんとロッキーを見てすぐ中に入れて診察してくれました。
かえすがえすもありがとうございました。

ここまでで、ママさんすっかりグロッキー
(すま〜ん、ママさん。)

私が帰宅したとき、抜け殻のようになっておりました(笑)。



注射のおかげで、かなり元気になりました!
ごめんね、もう一日早かったらもっと楽だったのにね〜

皆さん、私のような過ちを犯さないようにしてくださいね〜。
そして冷静になることが大切なんですね、はい。

何より、誤飲をさせないこと。
これが一番ですね!




今日は、千葉から伯母が来ています。
じーちゃん、5月11日から千葉へ1ヶ月程遊びに行くので、このお出迎えです。
動画は、伯母に甘えるロッキー♪
抱えているのは、ハウス内に敷いているロッキー用のマットです。
自分の匂いで落ち着くのか、出してきちゃうんですよね


反省しきりの週末でした〜。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ロッキーの誤飲事故、その後。

大変ご心配をおかけしましたが、ロッキーは、朝、昼とフードを戻すことなく元気になってきております

食べると体力が回復しますので、どんどん元気になってきているのが分かります。

でもやっぱり吐くことは体力を消耗しますので、今日はお散歩の要求もなく、大人しく寝ておりました。

それでもトイレのために、朝と昼過ぎに外に出すと風が心地良いのか、中々おうちへ入ろうとしませんでした(笑)。

近所の芝生や玄関前で30分くらい、ボーっと外の空気を楽しみました。
こんなに引きの弱いロッキーは初めてです。
随分疲れたんでしょうね。



情けない顔がいつもより余計に情けなくなっていますね(笑)。



少し、お腹が細くなりました。
痩せたというより、やつれたかな?

少し太り気味で良かったのかもね(^_^;)
体力がなかったら、もっと回復に時間がかかったかもしれません。


あれから病院に走ることもなく、順調です。心配してくださった方々にお礼申し上げます
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

はい。
夜ごはんの後です♪
お散歩でう〇こもしました。
今のところ心配した血便もありません(#^.^#)
夜ごはんの後、一気に快調になり始めました。
腰フリダンスも復活!!



大分スッキリした表情になりました?

昨日はシッポ振る元気も無かったもんね〜。

ロッキー(ラブラドール)の誤飲事故。

今日は、真面目なお話です。
そして文字も多いですが、特にラブを初めて飼った方には是非読んでいただきたいです。

昨日、桜を見てうきうき気分で帰ってきた私。
ところが、ママさん夜から風邪でダウン
インフルではありませんでした(時期が時期だけに・・・もう)。
このため私は殆ど眠っておりません〜。
あ。ママさん、今は少し回復いたしました(笑)。

本題です。

今日の夕方6時頃。
合間を見てロッキーのお散歩に出かけました。
30分くらいお散歩をして帰ろうかという時の出来事でした。
花見客が放置していったものでしょうか・・・。

ロッキーが鳥骨を丸ごと飲み込んでしまいました!

木の木っ端や砂利石あたりは、飲み込む前に取り出せるのですが、今日は駄目でした。
美味しい匂いがするのか、決して放そうとしないばかりか、油で滑って取り出せないでいるうちにゴクリと丸飲み
太さ1センチ、長さ7〜8センチくらいはあったでしょうか。
(ちなみに、木の木っ端や砂利石は取り出せなくても大抵う〇こで出てきております。大きさによりますよ!だから結構必死で出させます。)

ケ〇タ〇キーの骨かと思い、即病院へ駆け込みました。
夜7時少し前です。
「鳥骨は刺さる」と聞いていたので焦りましたよ。

この時点で、ほんにんはいたって元気。
苦しがっていないので、刺さってはいないということ。(刺さっていると大変苦しがるそうです。)
何せ丸飲みだったので。
レントゲンを撮ると、胃に立派な骨の影が見えました。
ロッキー自身の骨と比べると影が薄いので「火を通したもの」であることは間違いないとのこと。

油で揚げたものならば、大抵消化されてしまうのでそれ程心配はないという説明。(噛み砕いていなかったからです。)
でも、消化されないと胃腸捻転の恐れあり。

今吐かせるか。
それとも数日様子を見るかを選ぶことになりました。
手遅れになったら嫌なので、今回は吐かせることを選びました。

その後の病院の処置です。

1.夜7時頃、病院でてんこ盛りのフードを食べさせました。
2.オキシドールを注射器で飲ませました。
3.嘔吐中枢に働きかける注射をしました。

 ・・・およそ3〜5分後。見事に吐き出しました。

4.嘔吐を止める薬を注射しました。(こちらは効くのに2〜3時間かかります。)
5.胃粘膜を回復させる注射をしました。


出てきた骨は油で揚げたものではなく生の手羽元を焼いたらしきもの。
なので、「消化されることはなかったでしょう。」ということでした。

この処置で吐かなければ、数日様子を見たあと切開手術をすることになっていました。
内視鏡で取り出せる大きさではなかったからです。

水を飲んでも吐いてしまうので、水も飲ませないように指示をいただきました。

帰宅後。

吐き止めが効くのに時間がかかるため、夜9時くらいまで吐き続けました。
そのうち、胃液だけになりました。
胃が荒れているので胃液に血が混じるようになりました。
胃液もなくなってくると殆ど血だけになりました。(この時点で夜11時くらい)


0時頃、ようやく落ち着き、眠りました・・・。

明日以降は、血便も出ますという説明です。

一日2回の食事を3回に分けて食べさせます。

ここまではらはらし通しで、今もまだ見守りの最中です。

でも全部病院で説明されていたから見守っていられます。
そうでなければ、血を吐いていることだけでパニックですよ。

今回は、本当に私の不注意でした。

ロッキーに苦しい思いをさせてしまいました。

お休み中にも関わらず処置をしてくださった獣医さんに感謝です。

そして、お花見に限らず楽しんだあとはマナーを守っていただきたいと切に願います。
飲み込んだ後に改めて回りを見渡すと、落ちていた骨は一本だけではなく、お菓子の袋等も沢山落ちていました・・・。

明日もママさんとロッキーの看病に追われそうです

今夜はどうせ眠れそうにありませんので、参考にしていただければとこの記事を投稿させていただきました。
まずは、切開手術にならなくて良かったです。

誤飲事故の際、応急処置でオキシドールや濃い塩水を飲ませて吐き出させることは知っていましたが、その後のことを考えるとやはり病院で処置をしていただくことをお勧めいたします。
※うちの行きつけの獣医さんのお話では、「塩水」はあまり効かないそうです。吐くのに耐久性が強いワンコもいるようで、ロッキーはこの傾向があったのか、吐くのに少し時間がかかったようです。
吐くための注射をもう一本打つ寸前で吐いてくれました。
(ねーちゃん、鬼のように気持ち悪くなるようお腹をさすりましたヨ!)



無事に回復してくれることを祈るばかりです・・・。
ごめんね、ロッキー・・・。
ママさんにも心配かけてしまいました。

苦しむロッキーを見ながら、「もしかしたら、こんな処置をしなくても大丈夫だったのでは?」なんてことも考えてしまったのですがね。
自己診断をする勇気もありませんし、危険だと思ったのでうちは病院で処置をしていただきました。

文字が多くて読みづらいかもしれませんが、こんな事故もあるということを記憶の片隅にでも残していただければと思います。

早く良くなってね。そして少しでも環境が清潔になりますように
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
少し落ち着きましたので、昨夜の続きです。

0時過ぎ、もう一度血を吐きましたが、そのまま拭いて床に敷いてあるタオルを取り替えました。
夜中の2時頃、様子を見ると吐いた様子もなく眠っていました。

今朝。
ロッキー君、回復しお水をガブガブ飲みました〜。
(あれだけ吐いて、お水も飲めなかったから当然だよね。)

でもやっぱり、この後も吐きました。

出血は止まりました!(良かった〜!)

ただ、お腹が空っぽなので胆汁だけが出るのでしょう黄色い胃液でした。

この後、フードも少量食べました。
(人が朝食食べていると欲しがるので食欲はあるようです〜。)

今のところ吐く様子もなく大人しくしております(笑)。

今日は少量ずつのごはんです。

ママさんも元気になってきました。(インフルじゃなくて良かったよ!)

今日はあらかじめ休暇を入れてはいたのですが、本当は出勤する予定でした。
でも、ロッキーだけではなくママさんも具合が悪いので休暇どおりお休みをいただきました。
職場にも迷惑をかけてしまいました・・・。

本当に、ラブの誤飲は怖いです。
そして、病院に行って良かったです。

ホームドクターを持つことの大切さを痛感いたしました。
(車で3分なんです)

でも、その獣医さんもどうしても居ないことがあるので、もう1〜2件は控えておくべきかもしれませんね。

これで学習してくれれば良いのですが、そうはいかないのがラブだそうです(笑)。

二十間道路に行って来ました♪

今日は、静内の新日高町にある「二十間道路(にじゅっけんどうろ)」に行って来ました
桜の名所として有名なところです。
美しいエゾヤマザクラが直線で7kmにもわたって咲き誇る一本道です。
左右の並木の幅がちょうど二十間(約36m)あることから、二十間道路と呼ばれます。
朝7時半に札幌を出発。
9時過ぎに到着いたしました。
早めに出たお陰で、心配した渋滞にも巻き込まれずに済みました♪



出店が出るイベントは5月8日からとのことでしたが、天気にも恵まれ、中々見ごたえがありました。
入り口付近のパーキングエリアに車を停め、テクテク歩いていましたが、ハタと重要なことに気付きました。
はい。
全長7キロもある道のりを歩いて行って帰ってくると、往復14キロも歩くことになってしまうのですね(笑)。
1キロ位歩いたところで、車に引き返し車中から桜を楽しみました



真ん中くらいの場所がイベント会場になるようですが、途中で車を停める場所も確保されていたので再び降りて桜を楽しみました。



7キロの桜並木を行って、折り返して帰ってくるコースでした。
5月4日あたりから咲き始め、今日でこの咲きっぷりですからこれからさらに見事な咲き具合になることでしょう。

日高方面はサラブレッドの出身地でも有名です。
桜並木の脇は牧場になっていて、お馬さんも見ることができます。



競走馬になるだけあって、やはり綺麗ですね。
ちなみに、お馬さんを病気やパニックから守るため、ペット同伴はNGです。
(本日、ロッキーはお留守番でした

この後、シャクシャインの丘で景色を楽しみ、新冠(にいかっぷ)の「レコード館」へ。
寄贈されたレコードが約60万枚保存されています。

で、やっぱり目が行ってしまうのがワンコ



この由来を聞いたときに、とても感動したことを覚えています。
あちこちに大小沢山飾られていましたが、全部非売品。
1個で良いから欲しいと思ってしまいました(笑)。

帰宅後の、我が家のお犬様。



確かに、平取牛のハンバーグ食べたけどさ
すんげー、美味しかったけどサ♪
もう少し大きくなって、長いドライブでも大丈夫になったらお出かけに連れて行くよ〜。


思いっきり春を楽しんだ一日でした
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

プロフィール

ぴょんこ

Author:ぴょんこ
2008年8月1日生まれのラブ、ロッキーです。
マイペースでおっちょこちょいなロッキーとぴょんこが、北の国からお送りします。

最新記事
最新コメント
いつもありがとう
カテゴリー+月別アーカイブ