FC2ブログ
HOME   »  本・映画のこと
Category | 本・映画のこと

ゾンビ再び。

また、ゾンビかい

まあ、そう言わず(;・∀・)

ゾンビはしつこく復活するものですから。

私もゾンビ映画にはそれほど興味ないのですが、意外に泣ける作品が存在していて目からウロコだったのです。

前回、きゅんきゅんしちゃう「Steadfast Stanley」というショートムービーをご紹介しましたが、こちらはリアルゾンビで切ないお話。

リアルだから迷ったけど、やっぱりご紹介しちゃうヨ

7分間の短いお話ですが・・・。

リアルゾンビですが・・・。

ゾンビウイルスに感染したお父さんが、まだ小さい娘を安全地帯まで連れて行くお話です。

安全地帯まで18キロ、自分がゾンビになるまでの猶予は3時間の見積もり。

どうすれば娘を守ることが出来るのか・・・。

お父さんの決断と結末は、是非動画で(・∀・)

ネット上では有名なショートムービーのようですよ。

「Cargo」 カーゴ



ゾンビだって元は人間っていう視点で描くとこうなるんですね~。

後で見返すと、お父さんのありったけの工夫が随所に発見できると思います。

私がこの立場だったら、どうやってロッキーを連れて行こう・・・。

そんな恐怖映画みたいな状況にならないことを祈るばかりです

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スタンリーのお話は、取りあえずのハッピーエンドで好き。(希望はある)

インディペンデンスデイに登場するラブラドールのブーマーも助かってハッピーエンド♪

やっぱり、動物がハッピーな映画が好きだなあ^^


スポンサーサイト



オデッセイ


以前、この本を読んだ感想をご紹介をさせていただきました。

火星の人 (ハヤカワ文庫SF)
アンディ・ウィアー
早川書房
売り上げランキング: 63,999


とーっても面白かったので、ここはやはり映画化した「オデッセイ」を観なければなるまい

何としても見届けなければなるまい!!

というわけで、マッド・デイモン観てきました

カッコ良い予告はこちら。



でかいスケールの映画は、やっぱり映画館に限ります^^

期待を裏切らない出来で、素敵な2時間ちょっとでした

しかし、本にあって映画にないエピソードもあり、それがとっても笑えたり、シビアでドキドキしたりするので、本と映画の両方を楽しまれることをお勧めいたします。

本の中の主人公に割と近いイメージの動画がこちら↓



深刻に悩まないお得な精神力の持ち主ってところが魅力だと思います

ところで。

映画館でチケット購入のために並んでいた時のことです。

若い女性お二人の会話が耳に入ってきました。

「リドリー・スコット監督って聞いたことあるよね。」

「うん、割と有名。」

「何撮った人だっけ?」

「えーっと、・・・。」

「結構撮ってるよね。」

「うん、そうだよね、何だっけ?」

「出てこないね。」

ってところで、お二人はカウンターに呼ばれたわけですが。

後ろの順番で取り残されたワタクシ(他人だけどさ)・・・。

ワタクシ、その間ずっと心の中で叫んでおりました。

エイリアン!

グラディエーター!!

ハンニバル!!!

ブレード・ランナー!!!!


ま、どうでも良いことですけどね・・・(;・∀・)

ブレード・ランナーは、未来都市の描き方に多大な影響を与えた作品だと言われています。

汚染されて混沌とした新宿的アジアンテイストなイメージの未来都市は、この映画からだそうです。

原作の小説は、「アンドロイドは電気うなぎのかば焼きを食べるか?」

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
早川書房 (2012-08-01)
売り上げランキング: 750


ではなく、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」でございます^^

もうないけど、以前、ススキノに映画「ブレード・ランナー」をイメージしたバー「エレクトリック・シープ・バー」がございまして、夜景が綺麗でカクテルも美味しかったので、大好きなお店でした♪ ←すみません、まだありました(;'∀')

ちょっと脇道にそれましたが、オデッセイ、おススメです

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

火星の人。

今日は雨です。

2月だと言うのにプラス気温で、道路はザクザクで水たまりだらけです。

明日はまた氷点下です

スケートリンク確定です(-_-;)

今季、何回このパターンで苦しんでいるのやら・・・。

雨で遊びにも行けなかったので、今日はおうちでまったり


IMG_6773.jpg

(毛布と同化中。)

夜8時過ぎの写真なので、もう、おねむねむねむ~です(*´ω`)

夜は耳掃除と歯磨きがセットです。

歯磨きが終わると、まったり睡眠モードに入ります。

すっかり習慣になっているようです。


ところで、ブログをさぼっている間にこんな本を読んでいました。

火星の人 (ハヤカワ文庫SF)火星の人 (ハヤカワ文庫SF)
(2014/08/22)
アンディ・ウィアー

商品詳細を見る


そのものずばりなタイトルです。

外国の本は翻訳がはずれると本当につまらないのですが、これは面白かったです。

映画の「アポロ13」に感動した方なら、こちらも楽しめると思います。

火星に取り残されちゃった宇宙飛行士が、助けが来るまでの間(1年以上!!)、火星でサバイバルするお話です。

宇宙人は出てきません。

宇宙飛行士が自分の持てる知識と技術で、そこにある限られた資源を元に、生き残りをかけて奮闘する。

ただそれだけです。

が、宇宙飛行士のポジティブ思考と折れない心に脱帽。

映画になったらさぞ面白かろーな、と思っていたら、映画化するようです。

リドリー・スコット監督。

マッド・デイモン主演。

らしいです。

リドリー・スコット監督つったら、あの有名な「エイリアン」を撮った人ですヨ。

エイリアン [Blu-ray]エイリアン [Blu-ray]
(2012/07/18)
トム・スケリット、シガーニー・ウィーバー 他

商品詳細を見る

(怖いから小さくネ。)

最も遭遇したくない地球外生命体のひとつです。

分かりあおうとする努力をする気にもなりません。

無理絶対。

奴ら、捕食者だもの。

グラディエーター [DVD]グラディエーター [DVD]
(2003/12/19)
ラッセル・クロウ、ホアキン・フェニックス 他

商品詳細を見る


こちらも名作。

グラディエーター。

音楽も良いですね♪

シビレます。

リドリー・スコット監督の渋くも美しい映像で、「火星の人」を素敵に映画化していただきたいものです。

と、平和な日々を送っています(^-^)

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

仕事以外ね(-_-;)

毎日折れっぱなしの私は、宇宙へ行けそうにありません。

「もう一度読みたい 教科書の泣ける名作」を読んで、拳を握る。

出勤途中、コンビニで飲み物を買うついでに見つけた本。

教科書で読んだ時には、中身より文法とか漢字の読み書きといったテクニカルなことに目が行っていた気がします。

というか、学校の勉強がそんな感じだったのだと思います。

今思うと、もっとじっくり読んで、味わう時間を与えてくれる勉強がしたかったものです

学校の勉強って、堅苦しかったなぁ(;^ω^)

もう一度読みたい 教科書の泣ける名作もう一度読みたい 教科書の泣ける名作
(2013/08/06)
学研教育出版

商品詳細を見る


読み返したいな~と思っていた、「ごん狐」や「大造じいさんとガン」も収録されていたので、ゆっくり読んでいます。

「大造じいさんとガン」は、人が鳥に敬意の心を持った瞬間が、晴れ晴れとして素晴らしいお話だと思います。

ガンの頭領の名前が「残雪」って、カッコ良いですよね^^

そして、「かわいそうなぞう」も収録されています。

これはね~、学校の教科書で唯一泣いたお話です(^^;

ノンフィクションだし、インパクト強かったんですね。

子供の頃も、「戦争はいかん!!」て、当然に思ったのですが、大人になった今、より大きな怒りをもって、叫びたい気持ち。

バカヤローーー!!

戦争なんて、何ひとつ良いことないんだよ!!

おまけに、無関係な動物巻き込むんじゃねーーーよーーー!!

戦争やりたい奴は、どっか隔離された密閉空間でそいつらだけで勝手に殺しあって全滅してくれよ。


ねえ。

いつになったら、人間は目が覚めるんだい。

自然をぶっ壊し、人間同士で殺しあって、自分達の首を絞めている。

生物の多様性どころか、人間は民族の多様性すら受け入れられないままだなんて・・・。

愚かだ、愚かだ・・・と、大人になってから読んでもやっぱり洟がタレて、拳でテーブル叩いちゃったもんね。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

暑くて、だらける。

湿度と温度が上がると、途端に何もしたくない気持ち・・・。

素直に活動力が低下します(^^;

そんな気持ちにジャストフィット。

おつかれっ!  毎日パンダ  上野で働くパンダズの全記録おつかれっ! 毎日パンダ 上野で働くパンダズの全記録
(2013/05/25)
高氏貴博

商品詳細を見る


パンダ、働いてるんだね~^^

上野パンダのもふもふな日常がとっても可愛いです

写真だけでも可愛いので、お子さんも楽しめると思いますが、疲れ切った大人が見ると癒される・・・とも思います。

パンダ1頭のレンタル料が1億円というのは、実にシビアな現実だけどネ(・∀・)

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ロッキーは昨日も今日も、ランのプール(たらい)で遊び、涼を満喫♪

私は、サマー・ジャンボ買いました

当たれ~~~

あぢっ?




プロフィール

ぴょんこ

Author:ぴょんこ
2008年8月1日生まれのラブ、ロッキーです。
マイペースでおっちょこちょいなロッキーとぴょんこが、北の国からお送りします。

最新記事
最新コメント
いつもありがとう
カテゴリー+月別アーカイブ